ホーム > スポンサー広告 > リビダス と コルシカスホーム > クリスマスローズ > リビダス と コルシカス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リビダス と コルシカス

2010.12月購入のクリスマス1年苗2種


110325d リビダス(手前)& コルシカス(奥)

110325e コルシカス

110325c リビダス

110325b リビダスの蕾

110325a リビダス アップ

リビダス 
キンポウゲ科 ヘレボラス属
耐寒性多年草(他のクリスマスローズより若干耐寒性弱)
原種系 有茎種
原産地 :スペインのマジョルカ島

梅のような小豆色&薄緑色のコンパクトな花が咲くそうですが
購入時の画像は赤紫色していた・・
それとも咲き始めは薄緑色なのかしら?
丸くて葉脈がくっきりの葉がまた可愛い・・。

調べたらリビダス・ホワイトというのもあるらしいし
来年の様子をちゃんと観察しなければ・・。



コルシカス(アーグティフォリウス) 
有茎系 原種系
葉は三枚に分かれた鋸状の葉
花は緑の花を1本の茎から多く咲く
暑さには強く、比較的寒さには若干弱い
大型種の方で草丈共に大きくになる。

花は何年後になるのか・・待ち遠しい限り・・。



[ 2011/03/25 21:30 ] クリスマスローズ | TB(0) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。